« ポテトサラダを作ったら | メイン | 明日はお出かけ! »

ヘンリー王子は本当にバカなのか?

確かではないにしろ、アメリカに移り住んだヘンリー王子は
「メーガンい操られている」
って思われがち。
でも果たして本当にそうなのかな?
彼だってバカじゃない、、、と思いたい。
それとも本当にバカなんだろうか?
お兄さんほどの素質はないにしろ、イギリスのロイヤルとして生まれて育ったんだし、
祖国を捨ててアメリカに、、なんてところからアホっぽいが、
愛を取ったのだと言われたらそれまで。
それでも決して美談にならないのはどうしてか。
やっぱりね、、行ってることとやってることが矛盾してるメーガンだから、でしょう。
そこにヘンリー王子はいるけど、血kl追う陰が薄いというか。。
ヘンリー王子はお金儲けに興味はなくて、メーガンがそうなっているのに付き合ってるだけ。
あおりゃ経済的にど率しなくてはいけないけど。
でもそのためにロイヤルに傷をつけてるってことに気づいてないか、自分に言い訳してるだけ。
もしここで「僕は間違っていた。でも、僕は彼女を愛してる」って言えば少し違う気がする。
「おかしいのは皆だ。彼女は悪くない」的なところが受け入れられないのだ。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.metal-command.net/mt3/mt-tb.cgi/92

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年03月01日 20:15に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ポテトサラダを作ったら」です。

次の投稿は「明日はお出かけ!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38