« 配慮だった?どういう意味? | メイン | インスタグラム »

24年

拉致被害者の方達のなかで、蓮池さんとかは24年ぶりの日本帰国でした。
現地で結婚して子供が出来ていたけれど、
子供たちは親が拉致されてきたとは知らず、
また日本人だってことも知らなかったようです。

(言葉のアクセントとかで分かるようなきがするけど、子供ですからね。
それで育っていたら分からないかもです)

その後、1年半ぶりくらいに子供も日本にやってきまして、
最初は日本語も分からなくて苦労したと思うけど、
今は就職もして生活出来ているようです。
大変ですーーー。

ほかにも、伝えられていないことが多くあると思います。
でも、それぞれがそれぞれに努力して、今は日本で生活しているんですねー。

最初は国から補助がおりていたけど、仕事がちゃんとして安定してくると、
援助を断った人もいるって聞きました、立派!

拉致されて大変だったのはわかるけど、一生国の援助だけで生きていけるわけないですもん。
それにしてもひどい国です、北朝鮮って。
どうにかしてくれーー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.metal-command.net/mt3/mt-tb.cgi/80

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年03月01日 20:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「配慮だった?どういう意味?」です。

次の投稿は「インスタグラム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38