« 飛行機の裏技 | メイン | 24年 »

配慮だった?どういう意味?

去年、天皇陛下の即位の礼では、ブルネイの王子もいらしてました。
眞子様と同い年で、かなりのイケメンだったらしく、
あのあとは「眞子様、あの方にしたらどうでしょう?」なーんて声もあったみたいです。

ところで、王子はたくさんいるのですが、樹てくれたイケメンは四男でした。
どうして四男棒が、、と思えば、それは国王の「配慮」だったのではないか、
というまことしやかな噂もあったのです。

配慮?
どういう意味?

まさか眞子様と、、ってことか?
それとも、イケメンだから話題にしてほしかった?
なんでもこの四男棒、ちょっと遅れたらしく、そのために式も少し遅れてしまったのだとか?
うわさですけどね、、そんな話題をふりまいてくれた王子と、
いまだ結婚の話は進展しない眞子さまと、、、
うーん、、いいかもしれないけど、それは勝手にまわりがいってるだけのこと。
いまだ眞子様と小室さんは結婚するつもりでいるらしいし。

どうなっていくんでしょうね、こにふたり。
そして、、、イケメンのブルネイ王子笑。。

ブルネイって国がなんだか身近になりました。行ってみたいです。
いったことないんです。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.metal-command.net/mt3/mt-tb.cgi/79

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2020年02月01日 01:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「飛行機の裏技」です。

次の投稿は「24年」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38